スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石窯を作りました 第2弾 (制作開始です)

 10,2015 18:20
いよいよ石窯の製作スタート

土台にラスパネを貼ったよ20151029
まずは土台づくり。先日、作業した基礎の上に、一辺90cmに切り揃えた廃材を交互に積み上げて、木の土台を完成させました。結構、しっかりしてるかな?
この土台の最上面にはレンガなどを乗せ易くするために、余り廃材の「ラスパネ」を90cm角に切って貼りました。近所に住む大工さんに「ラスパネはセメントを塗れるので木とレンガの間に使うと良いよ」と教えてもらいました。



石釜作り中,土台ga20151029
土台のラスパネの上に、ブロックを乗せ、その周りをレンガで囲むようにして積みました。
これで、石窯本体のレンガを積む前の作業がやっと完了です。フー。


屋根を付ける前の石釜20151029
キットの耐火レンガを使って、セメントやモルタルを塗りながら、付属の説明図に従い、石窯を積み上げました。
なんとか本体が完成です。やったあ。
セメントやモルタル塗りは難しい。特に、石窯の焼却炉の上部レンガは少し曲線系なので、積むレンガが落ちないように、ダンボール製の型枠の上に乗せて乾くのを待ちました。写真は型枠を取り去ったあとのものです。



屋根作業中 ポリカ張る前20151029
石窯本体に雨水除けの木製屋根を取り付ける作業中。
「屋根の柱は土台の木に打ち付けたら、簡単で安定するで」とこれも大工さんが教えてくれました。



石釜にうちの猫20151029
作業の間、ずっと遊んでもらえなかったうちの猫兄弟2匹が完成を待ちかねて石窯に乗って遊んでます。
(写真は弟のピーちゃん)


スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。