スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丹波黒豆にハトよけの糸を張りました!

 04,2016 00:23
丹波黒豆にハトよけの糸張り
2016070117440000.jpg
過日、豆を蒔いた丹波黒豆などが発芽の時期です。
婆ちゃんが、「豆の芽が出たらハトがすぐ喰いに来る。黒豆が全滅するときも
ある。ハト避けの糸を畝に縦横に張るとよい。この一手間が大事」とのこと。

早速、コ-ナンでハトよけ糸(500m)を400円位で買って作業を開始しました。
ボクは不器用で、元来こうした手間仕事は全く苦手ですが、畑仕事では色んな
作業をやらざるを得ないので、四苦八苦です。
でも、農で暮らすことは、畑作業は勿論、木の切り出しから左官工事、大工仕
事、虫の研究、天候の予測・・・・・などなど、実に多くの仕事をこなせてこそ成り
立つもの。「百姓」とはその名の通り、百程もの大事な仕事をこなすような、関
わる仕事の名前を百も持つような凄い人のことと聞いたことがありますが、これ
を実感するような毎日です。
それにしても、糸張りは結構手間のかかる作業やった。ああしんど。



2016063016530002.jpg
30mほどもある畝に、2列に豆を蒔いたので、蒔いた線の上を走るように
まず糸を張りました。

2016070117410001.jpg
畝に縦に糸を張ったあとは、横、斜めにアトランダムに張っていきました。



2016070117430000.jpg
ボクには、この糸張りだけでも、なかなか大変な難しい作業でした。
でも、これで、この糸を嫌がって、ハトが避けてくれたらええな?? 
ドキドキですね。


畑の風景  おまけ
2016062212310003.jpg
里イモ、順調に育っています。


2016062511370000.jpg
なんと、スイカが・・・・小さな粒やけども、確かにスイカの赤ちゃんやな。
昨年は一個もできなかったので、もしうまく育ったらウレシイなあ。





ありがとうございます。














スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。