スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カボチャ、野に放たれる。インゲンがきゅうりを助ける!?

 10,2016 23:52


野菜たちの元気さや生命力にはビックリさせられます。
まだまだ知らない不思議も一杯。奥が深いネ。


2016060417430003.jpg
カボチャが順調に育ってきました。勢い余って、虫よけ・風よけに被せて
いた行灯(あんどん)を乗り越えて、外に出ようとしてます。
もう行灯(あんどん)を外す時期なんやろか?



2016061010410000.jpg
と、あれこれ考えて、ボーっと見てる間に、なんと、カボチャは自力で行灯
(あんどん)を乗り越えて、野に放たれてしまったではあーりませんか!
この勢いで、どこまで伸びていくのやら?どんどん伸びるカボチャをどうコ
ントロールしたら良いのやら、実は全く判っていません。
どなたか教えてください。




2016061010190000.jpg
こちら両サイドはキュウリです。昨年、放っておいてもうまく育ったのですが、
なんと、今年は、苗を植えた途端に、うり蠅(ウリバエ)にたかられ、葉っぱ
がかじられて無残なことになってしまいました。
思案に暮れてたときに、どこかで読みかじった一文を思い出しました。曰く、
「きゅうりには、いんげん豆がコンパニオンプランツとなって、病気を防ぐ。
どちらもツルを巻いて登っていくので、同じネットなどを掛けとけばよい」

で、丁度、成長真っ盛りのインゲンの苗をいくつか抜いてきて、萎れ(しお
れ)かけのきゅうりの間に植え替えました。


2016061010200000.jpg
真ん中に植え替えたいんげん豆がうまく効いたのか、暫くすると、キュウリが
みるみる元気になってきました。ホンマにいんげん豆のお陰なんやろか? 
たまたま元気になる時期やったん?でも、ウリバエもグンと減ったような気が・・・・・・

ん? こんなことってあるん??  どなたかご存知ですか?




2016061010250000.jpg
もう一つの畝の萎(しお)れかけたキュウリも
いんげん豆を根元に植え替えてから、
だんだん元気になってきました。






ありがとうございます。















スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。