スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インゲン豆に網掛け、梅の実も収穫

 06,2016 23:32
畑では野菜たちが収穫時期を迎えており、
毎日のように何かしら収穫して帰りますが、
家の周りでも梅などの果樹が穫りどきです。
近場で、四季折々の自然の恵みをもらえるのは嬉しいことです。


2016052717110002.jpg
梅の実、たくさん穫れました。
ザ・地産地消!家の庭で自生している梅の木から、こんなに穫れると有難いですネ。
母ちゃんが、梅ジャム、梅ジュース、梅干しづくりなどに挑戦してくれます。
でも、梅の実はなかなか繊細ですぐに傷んだりするので難しいらしいです。


2016052719080001.jpg
家の周囲の様子です。梅の木が一杯あります。

2016052719120000.jpg
家のデッキのところの梅の木です。この季節には
カツンカッツンと梅の実がデッキに落ちてきます。




2016060319050001.jpg
いんげん豆が少し大きくなってきたので、
幅2mのつる用ネットをかけました。
もちろん、百均ネットです。

2016053018480000.jpg
畑の真ん中で、いんげんのネットが
デーンと頑張ってます。もうすぐ、
緑のカーテンができるかな?




2016060319040001.jpg
さすが、つる有いんげん豆。
ネットをかけた次の日には、もう、いんげんのつるが競うようにネットを登ってます。



2016060319050000.jpg
逆側から見たところです。いんげんの向こう側のトンネルには、ちんげん菜や
トマトの芽かき分、しおれかけのキュウリなどが。強風や虫から守られています。
実は、トンネル掛けは今回初めて。不器用なので四苦八苦しながらの作業でした。






ありがとうございます。

















スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。