スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小豆(あずき)を収穫しました

 08,2015 22:36
あずきを収穫しました


畑の小豆の様子。細長い莢(さや)に実が沢山詰まってます。


カラカラに乾いた莢(さや)だけを取り、家で乾かしてるとこ。


収穫して痛んだもの等を選り分けた小豆。美味しいかな、美味しいとウレシイな。


畑では小豆(あずき)にも挑戦しました。要領が判らずスーパーで買った小豆(=種)をそのまま畑に蒔きましたが、順調に育ってくれてました。のですが、なんと、先日、畑の柵を乗り越えて鹿が入ってきたらしく葉っぱが沢山やられてしまいました。ゲッ。鹿は小豆の葉っぱが大好きらしいです。
婆ちゃん曰く、「ありゃ、鹿にやられとる。ここに足跡もあるで。美味しいのを覚えたら毎日来るようになるから柵をもっと高くせなあかんな。鹿は、人間の背丈位、平気で飛び越しよるで」
早速、婆ちゃんに柵の棒や網等をお借りして補強。その後、鹿の被害なく、収穫時期を迎えました。
ただ、鹿よりも大変なのは虫食い。防虫剤等を使ってないからか、虫食いが多く、作業に苦労します。結局、莢(さや)一つずつから手仕事で良い実を取る作業となり、恐ろしく手間がかかってしまいます。どなたか、収穫した後の作業(沢山の莢をまとめて弾いて実を出し、さらに痛んだものを除いて選り分けるような作業)をうまく、効率的にする方法があれば教えてください。

*婆ちゃんは、畑をお借りしてる農家の方です。育てるプロ。婆ちゃんの米や野菜は本当に美味しい。僕にとって、畑は勿論、丹波の山里暮らしの大先生で、師匠です。






スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。