スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニンニクに灰、そら豆に竹棒。効き目ある?

 05,2016 23:51
2016040508480002.jpg
ニンニクには薪ストーブの灰、そら豆には竹棒で補強。効き目ある?

今日(4月5日)はNHKの朝ドラを見るのも忘れ、一日中、農作業にまい進。身体ヘロヘロです。
とは言え、急に農に目覚めたのでは当然なく、逆に、いろんな作業が遅れ込んでいるので、これを
追いつくために本日の作業となった訳です。特に、土づくりがまだなので春一番植えの予定も立た
ず、野菜の種や苗すら購入できていない状態なのです。でも、冬越しの野菜たちのフォローを終わ
らさないと次に行けない気がして、今日は、午前中にニンニクの灰まき、そら豆の補強と冬越し野菜
の作業をし、昼からジャガイモのマルチ掛けをし、その後、やっと、春一番野菜のための土づくり(牛
フン・油粕・灰を蒔いて畝を耕す作業)を行いました。

慌てて行ったニンニクの灰まきと、そら豆の補強ですが、いつものことながら全くの自己流。正解が
判らないままの汗まみれ作業となりました。はてさて、効き目はどうでしょう??



2016040412020002.jpg
写真でお見せするのは恥ずかしい限り。
放ったらかしの僕の畑は草で一杯です。特にニンニク
の畝にはスギナが好き放題に生えてしまってます。

2016040412000000.jpg
「スギナの育つ酸性土壌をアルカリ性に変えるには灰が
よく効くで」とどこかで聞きかじりました。で、冬の間、溜ま
る一方の薪ストーブの灰を蒔いてみることに。自然の木
に火のエネルギーが一杯入った灰なので、きっと、頑固
に根を張るスギナにも、ちょいと効き目があるんとちゃう
かな?





2016040412050001.jpg
そら豆、花が咲き始めました。花の後には実がなるの
だけれど、これからグンと大きく育つ(はず)の空豆を、
うまく補強してあげないと倒れてしまう茎が多い模様。

2016040508500000.jpg
で、こんな感じの補強の姿になりました。
倒れ易そうな空豆がいくつもあったので、そばに竹棒を
立てて、空豆の茎と竹棒を麻紐で緩く結んで補強しました。


2016040508490000.jpg
2列の杭を打って横に竹竿を通しました。で、立てた
竹棒をこの横長の竹竿に結んで、しっかり立つようにしました。
が、もしかして、
こんな大作業でなくても補強の方法はあるかも??

2016040508570000.jpg
反対から見るとこんな感じです。


2016040509080000.jpg
畑から家に帰る途中の景色です。お隣りの水仙と桜がキレイです。
作業でヘロヘロになっても、家に帰るときは、ちょっと元気になります。
奥に見えるのは、花が散った後の梅の木です。その向こうが僕の
家です(木に埋没して何やら判りまへん)。



2016040509240000.jpg
家に帰ると、ぴーちゃんが待ってくれてました。
家の中では、きっと、チビーズ(赤ちゃんネコ)と
母ちゃんが待ってくれてます、かな?


スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。