スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

畑で穫れたお豆さんで味噌づくり!(第一弾)

 22,2016 18:30
く

畑で穫れたお豆さんで味噌づくりです。
  今回は、昨秋に畑で穫れた青豆で挑戦です。
 (2月下旬に味噌づくりしました。アップするまで、ちょっと時間が経ってしまいました。
  長いので2回に分けて報告、今回はその第一回目です)


ここ丹波には2年前の夏に移住してきたところです。
それまでも、大阪の家で何回か味噌づくりはやってきたので、手作り味噌の
美味しさは十分知っていましたが、まさか、こんなに早く自分ちで作ったお豆さんで
味噌が作れるようになるとは思っても見ませんでした。我ながらビックリ。

手作りと言っても、ボクは、母ちゃん(奥さんです)の指示の下、言われる通りに
豆をつぶしたり丸めたりしてるだけで、詳しく判ってはいませんが、
家の中の菌の具合やその日の天候、作る人の気持ち・・・・などで、毎年、出来
や美味しさが微妙に変わり、そこにしかない味になっていくらしいですね。
今年はどんな具合にできていくでしょう?





20160322184200666.jpg
昨秋、黒豆・小豆・青豆・大豆(白豆)と、多くのお豆さんを
作りましたが、青豆は一番出来が良く、6820gも穫れました。
この青豆の半分位を使って味噌づくりに挑戦です。



まず、青豆をドデカ鍋に入れて、味噌づくりの前の日から
水に浸しておきます。


づ
味噌づくりの日の朝から、お豆さんを炊き始めます。
アクが沢山出て来るのでしっかりと取ってます。


く
4時間ほどかけて、しっかり煮えました。 
青(緑)色から、お豆さんの色に変わりました。




さて、お豆さんとは別に米麹を用意します。
今年は、無農薬の玄米麹を用意しました。


み
お塩も用意しました。今回は、天日湖自然塩を用意しました。



mi
塩の重さを正確に測っています。


そ
お豆さんを炊いている間に、
塩と麹とをしっかりと混ぜていってます。


さ
もうすぐお豆さんが炊けたら、いよいよ、
手で混ぜて、捏ねる作業が始まります。
この作業の準備で、特大ボールを用意
しました。横に見えてるのは2ℓのお茶の
ペットボトルです。



ささ
炊きあがったお鍋から、用意したボールに
お豆さんを移していってます。



ピーちゃん
僕も手伝おか?ピーちゃんがやって来ました。

続きは、追ってアップさせて頂きます。










スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。