スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花壇を作りました。

 16,2015 22:23



花壇を作りました。

薪置き場の手前の空きスペース、元々はコンポストを作ろうかと考えてたのですが、ここは陽当たり
の良い場所でちょっと勿体ないかも。で、かあちゃん(奥さん)に相談したところ、即決で「花壇に
しよ」になりました。ガメラ(僕)に花壇は全然似合いませんが、かあちゃんは花も好きで、また、
ハーブでお茶などを作ったりするので、花壇があればとても嬉しいのでした。で、コンポスト用に
準備していたレンガを使って、数日がかりで花壇を作りました。春まで待ち切れず、早速、コーナン
で花やハーブを買ってきて植えてみました。一番寒い時期やけど、何とか育ってくれたら嬉しいなあ。





花壇全体です。三つのゾーンに分けて、各々のゾーンのレンガの高さを
1段、2段、3段と変え、変化を付けてみました。真ん中のゾーン(レンガ
3段)にはスミレやデイジーなどの花を、向って右側(レンガ1段)、左側
(レンガ2段)にはハーブ類を植えています。



玄関からの遠景です。花壇の右横は過日作った薪置き場(第1号)
です。花壇の向こうは田んぼや山が連なり、ザ・山里の景色です。
田舎暮らし2回目の冬。この景色にもすっかり馴染んできました。




もう一つ遠景です。
花壇は、三つのゾーン共、小石やバラス石を敷いた上に、コーナンで
買った野菜土と掘り起こした近くの土を入れ、さらに油粕・牛フン・
落葉・苦土石灰等を加えて土づくりしました。また、変幻自在が大事!
なので、レンガはあえてセメントで固めてはいません(サボっただけ?)。




角度を変えて撮りました。真ん中の白く見えるところは、川原で拾ってきた
石やバラスを敷き固めてます。中央ゾーン(3段レンガ)の花壇作業をする
ための足の踏み場として作りました。



花壇の手前にあるのは、作業用ベンチです。大汗かきの土づくり作業
だったので、ちょっと休めるベンチはとても重宝しました。木の切株と廃
材を置いただけなので、雨の時は薪置き場の下に緊急避難できます。




完成迄の所要日数はあれこれ言いながらレンガを積むのに丸1日、
川原の石拾いやホームセンターでの野菜土の購入等に1日、油粕等を
混ぜ込んだ土を花壇に入れ、花を植える作業に丸2日・・・・・。
結局、トータル4~5日と結構時間がかかりました。





スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。