27,2015 ネコ階段、作りました。 READ MORE

 24,2015 風呂場のすのこ台を作ったよ READ MORE

 21,2015 石窯の横にベンチを作ったよ! READ MORE

 19,2015 薪(まき)置き場 第2号を作りました READ MORE

 15,2015 石窯を作りました 第3弾 (やっと完成!) READ MORE

 10,2015 石窯を作りました 第2弾 (制作開始です) READ MORE

 09,2015 薪(まき)置き場 1号を作ったよ READ MORE

 08,2015 小豆(あずき)を収穫しました READ MORE

 08,2015 カボチャが売れたよ READ MORE

welcome-image-photo
ネコ階段を作ったよ昨年のリフォームで、布団が2つ敷ける位の小さなロフトを付けました。このロフト、年に数回帰ってくる息子たちが使うだけで、普段はうちのニャンコたちの遊び場になってます。ですが、高い位置にあるので、ニャンコも登るのに一苦労です。弟のピーちゃんは器用なのですが、おっとりした兄のカブは登る機会がないままでした。で、今回、うちのニャンコたちのために猫階段を付けることにしました。近くの「丹波年...
風呂場の「すのこの洗い台」を作りました。我が家の風呂は1年前にリフォームしました。それまでのバス・ユニットを全て取り外したうえ、床にはコンクリートを打ち直して湯舟を取り付け、タイルを貼っていくと言う工事でした。風呂場の壁面や天井は、家を支えている木の柱が、そのままむき出しになっており、ユニットバスが流行る前の、昔ながらのレトロな姿のお風呂場になりました。このリフォームで洗い場などがうんと広くなった...
石窯の横にベンチを作りました!今回もかあちゃんにアイデアをもらい、ピザが焼けるのを待つベンチを作りました。レンガと木の組み合わせとすることで、三人がけベンチから花壇まで、何役もの役割ができる欲張りベンチです。うまく活用できると嬉しいです。石窯づくりの先輩の皆さん、ご自宅の面白い石窯ベンチ等あれば教えて下さい。ベンチを置きたい場所の基礎づくり。土がデコボコなので、水平を取るのに苦労しました。こんな風...
本日、2015年11月19日、薪(まき)置き場 第2号を作りました前回の第1号と比べると、今回は随分手抜き??で、インパクトでの釘(くぎ)打ちも行わず、ノコギリも一切使っていません。家の軒下の雨の当たらないスペースを活用した、簡易の薪置き場です。不具合が出れば、すぐに作り直しが可能、製作費はたったの1,280円(ブロックなどは元々あったもの)。屋根も要らない、野性味あふれる薪置き場ですが、でも、結構、多くの量の薪...
四苦八苦のすえ、石窯がやっと完成しました。以下、初火入れの様子です。その後、すぐにピザを焼きました。うまいっ。期待してた以上の美味しさでした!!調子に乗って、石窯周辺にはレンガ製のベンチ設置なども検討中。その様子もまたお知らせできればと思ってます。ジャーン!!!  屋根も付き、完成した石窯。屋根にはポリカ波板を使用してます。(実は、ポリカ波板は熱に弱いことに貼ってから気づいた。ゲゲっ。屋根はそこそ...
いよいよ石窯の製作スタートまずは土台づくり。先日、作業した基礎の上に、一辺90cmに切り揃えた廃材を交互に積み上げて、木の土台を完成させました。結構、しっかりしてるかな?この土台の最上面にはレンガなどを乗せ易くするために、余り廃材の「ラスパネ」を90cm角に切って貼りました。近所に住む大工さんに「ラスパネはセメントを塗れるので木とレンガの間に使うと良いよ」と教えてもらいました。土台のラスパネの上に、ブ...
薪置き場を作りました。冬が来るまでに薪置き場を3つ作ることが必要になりました。今回作ったのはその第1号機です。早速、第1号の薪置き場に薪を置いたところ。結構、たくさん置けそうかな。完成した薪置き場です。薪置き場の遠景。前に積んでいるのは既存の薪。チェーンソーで切ったあと野積み状態。雨に濡れないように屋根付きの薪置き場を作り、積み替えることに。量からみて、薪置き場は3つ必要です。写ってる車は農作業か...
あずきを収穫しました畑の小豆の様子。細長い莢(さや)に実が沢山詰まってます。カラカラに乾いた莢(さや)だけを取り、家で乾かしてるとこ。収穫して痛んだもの等を選り分けた小豆。美味しいかな、美味しいとウレシイな。畑では小豆(あずき)にも挑戦しました。要領が判らずスーパーで買った小豆(=種)をそのまま畑に蒔きましたが、順調に育ってくれてました。のですが、なんと、先日、畑の柵を乗り越えて鹿が入ってきたらしく葉っぱ...
カボチャが売れたよ畑では、秋になってから、カボチャが沢山できました(10月末で30個)。食べ切れず、友達にも送ったりして全部使いましたが、それでも11月初めの今、約20個が畑で育ってます。このカボチャを山里近くの地元特産品の販売所に置いてもらうことに。道の駅の小型版のようなこの店では、地元野菜がとても安く販売されてます。この前、このお店の人と、カボチャが出来すぎた話しをしてたら、「いっぺん、店頭に置きなはれ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。